2008年05月19日

初めての公道は恐かった

先週の土曜日にバイクを買って、初めて公道を走ったのですが、
やっぱり恐かったです。

バイクの免許取った人に聞くと最初の公道での運転は恐かったとみんな言っていました。

少ししか乗らないつもりが、友達に誘われてツーリングに行き、100km走りました。

楽しかったです。

信号で止まっているところからの発進がまだ遅いため、後ろの車に何度か鳴らされました。

今度は一度も鳴らされないようにやってやる。

またツーリングに行きたいです。
posted by ILB at 21:57| Comment(3) | TrackBack(1) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは〜!
TBありがとうございました。
拙いブログですが、これからも
宜しくお願いしま〜す!

Posted by やぶいち at 2008年05月21日 22:26
初めまして!
TRどうもです。
私は足を使っての走りですが
これからも宜しくです。
Posted by もっちゃん at 2008年05月22日 11:06
遅いコメントですが、TBありがとうございました。
私が乗り始めた頃は第二次バイクブームと呼ばれててバイク仲間探しには困らなかったのですが、いまではすっかり減ってしまい、バイク乗りが増えるのはとってもうれしいです。
昔は250ccあれば下手でも(失礼!)めったにクルマにあおられることはなかったけど、最近のクルマはみんなオートマだし性能もあがっているので出足がいいですよね。止まっている間も油断せずに信号の変わり方を見て、シフトとクラッチの準備をしときましょうね。予測は安全運転の基本ですし。
 年寄りのたわごとでした。
Posted by もんきち at 2008年05月25日 14:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

原点を振り返り Kawasaki AR50
Excerpt: AR50の前記事 一番最初に自分の名義になったバイク(原付)はスズキのTS50 ハスラーの8型 だったのだが、このバイクでバイクに目覚めたのではなかった。 カワサキのライムグリーンのARをバイ..
Weblog: タナログ46馬力
Tracked: 2008-06-04 23:37
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。